09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

避妊・去勢手術 Part 7


ミーちゃんとマックスを

動物病院へ迎えに行く時間となった。


お迎えは長女が付き添ってくれた。

猫白血病ウィルス感染症と

猫免疫不全ウィルス感染症の検査も

同時にお願いしたことで

私のドキドキは最高レべルだった。

病院へ到着。


獣医から説明をうける。


ミーちゃんもマックスも

無事手術を終えたとのこと。


長女と共にまずは一安心。


獣医の話では

マックスがかなり興奮状態だったらしい。


なので


キャリーバッグから出す時は

注意して下さいとのことだった。

確かに迎えに行った時のマックスは

聞いたことのないような

うなり声をあげていた。


ミーちゃんならともかく

いつもおっとりしていて

大人しいマックスが興奮したなんて

ちょっと意外だった。

それだけ怖かったのかもしれないな。

ミーちゃんとマックスに共に

とける糸を使用しているので

抜糸はなし。


数日後傷口を見せにくるのかと

思っていたら

特にその必要はないそうで

少々びっくりした。


1週間後位にミーちゃんのお腹が

はれることがあるかもしれないが

自然になおるので大丈夫と言われた。


痛み止めも特に処方されなかった。



万が一帰宅後痛がったりするような

ことがあれば連絡して連れて来た方が

良いか確認もしたが

まずそういうことはないから

心配しなくて良いとも言われた。




今まで色々避妊・去勢手術について

情報を集めていたが

中には1泊どころか

3泊入院する病院もあった。


傷口をなめないように

カラ―を装着をする病院もあった。


1週間後に抜糸や

経過観察する病院が

多かったので

こんなものなのかな?と

なんだか気が抜けてしまった。




そして


猫白血病ウィルス感染症と

猫免疫不全ウィルス感染症の


検査の結果は

ミーちゃんもマックスも


すべて陰性。

張りつめていた緊張の糸が

ほぐれた。


最悪の事態を

覚悟していた私の胸に

あついものがこみ上げてきた。


ミーちゃんとマックスを

溺愛している長女も

どんなに嬉しかったことか。

よくがんばったね。

ミーちゃん!

マックス!


さあ おうちに帰ろうね。



153.jpg 


窓の外 

ランキングに参加中。

 
クリックしてもらえると うれしいです。
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ にほんブログ村

 

onakanoue banner 

スポンサーサイト

Secret

プロフィール

ミーちゃんとマックスのママ

Author:ミーちゃんとマックスのママ
幼い時から動物に触るのが怖くて、上野動物園のふれあい広場で固まった私が、突然我が家に子猫達を迎える事となり、
次から次へと事件がおきて・・・。
子猫育て初めての私。さてこれからどんな生活が待っているのか?

ようこそ

ニャンドルプロジェクト!           ついに始動?
131_convert_20130701115603.jpg  

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

いつも応援ありがとう

また遊びに来てね

元気いっぱい3ニャンズ


今までのブログから

大好き

daisuki.jpg

ベルちゃん

夢の中
yumegogochi.jpg 

ベルちゃん 

ベルチャン

おめかし

niau.jpg

取り込み中です

1周年記念

 DSC_1507.jpg

最新トラックバック

開設から約1ヶ月。7/29~カウントスタート!

ミーちゃん



賢くあまえんぼな女の子。
毎日だれかの膝に乗っては
大音量でのどをならしてくれる
かわいい子。

趣味:キッチンに忍び込むこと。

特技:空中戦。

活発過ぎるのがたまにきず。

マックス

407.jpg 

ちょっと臆病で
おっとりとした男の子。
トイレ後の手足のお掃除は
超念入り。
いつも家族の足めがけ直進し
ゴンゴン頭をぶつけてくる
かわいい子。

趣味:ひたすら食べること。

特技:長時間のかくれんぼ。

シンクロ

お出迎え

1378812526043.jpg  

すっぴんはNGよ

DSC_1285.jpg

好きすぎて

DSC_1327.jpg  

好きすぎて 2

DSC_1328.jpg  

リンク

いつでも里親募集中

わたしたちに出来ること

NPO法人犬と猫のためのライフボート~手を伸ばせば救えるいのちがある~

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。