09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

避妊・去勢手術 Part 5

 
避妊・去勢手術 前夜の事だった。


本当にこれが
正しい選択だったのか?


病気でない身体に
メスをいれる行為。

2度とミーちゃんや
マックスの赤ちゃんを
見る事が出来ないという失望感。


手術の失敗の可能性もある。


以前のブログで

この気持ちを書いた所

その分めいっぱい愛情を

もって接するという

前向きな考えもあると

コメントを通して教えていただいた。


ミーちゃんと

マックスにとってこの決断は

良い事に違いないと考えていた。


でもいざその前夜になると
万が一、ミーちゃんとマックスの

手術が成功しなかったらどうしよう?と
心はチクチクしだした。


前日の夜12時以降

晩御飯はあたえないようにと

言われていたので

数日前から

その訓練?していたのだが

我が家に来てから

ずっと食べたい放題だった子達にとっては

ちょっとした試練であった。


手術当日の朝、

まずは大人しいマックスから

新しいバッグに

入れてみようという事になった。


バッグに入ることを

嫌がるのではないかという

私達の予想に反し、

マックスはチャックをあけたバッグに

あっさりと入ってしまった。


DSCN1888.jpg 

普通警戒しない?w

マックスはもし

家出?脱走?しても

誰かにすぐ捕獲されちゃいそう。

みんなで顔を見合わせて笑ってしまった


DSCN1896.jpg 


問題はミーちゃんだ。




DSCN1900.jpg 


予想通りなかなか
バッグに入ろうとしない。



DSCN1904.jpg 

でもこれが本来の姿じゃない? w

DSCN1905.jpg 


DSCN1906.jpg  
 
なんとかミーちゃんを
バッグに入れ
外に出る。

DSCN1910.jpg 


DSCN1926.jpg 

ごめんね。みーちゃん。

今日またすぐにお迎えに行くからね。

私はドキドキしながら

ミーちゃんとマックスを

車に乗せた。

ランキングに参加中。

 
クリックしてもらえると うれしいです。
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ にほんブログ村

 

onakanoue banner 
スポンサーサイト

去勢、避妊手術は病気予防や万が一、網戸破ったりして脱走して、野良ニャンと子供出来ちゃう前にやっておくほうが良いと思います。

キャリーバッグは病院行く時だけ出すと見ただけで隠れてしまうので、常に勝手に入って寝床にでもできるように身近においておくと安心して入ってくれるようになるコもいますよ(^^)

No title

まるさんへ。

新しく追加で購入したキャリーバッグは
病院へいく日の朝、初めて使用したので
余計慎重になったのかもしれません。

これからは2つとも家の中で
自由に出入り出来るように
置いてみますね。

いつもコメントありがとうございます。

No title

可愛いは、簡単に言えますが、
もしも15〜16年もの期間にその猫と他に(産んだら)
全てを責任もてるか?と、冷静に考えた時に、
はい、と私は答えられません。

メスは一度の痛みですね。
でも何年も毎年の妊娠で飢えた親子猫の苦労は計り知れません。
その苦労を減らして、身軽にしてあげて
その責任感とすて、その子を大事にしてあげる、
お互いに幸せをわかちあえる、
。。。。そう、考えたら、メスの痛みは「必要」に思えました。

再送です。(前のボツでー!)

可愛いは、簡単に言えますが、
もしも15〜16年もの期間にその猫と他に(産んだら)
全てを責任もてるか?と、冷静に考えた時に、
はい、と私は答えられません。

手術のメスは一度の痛みですね。
でも何年も毎年の妊娠で飢えた親子猫の苦労は計り知れません。
その苦労を減らして、身軽にしてあげて
その責任感として、その子を大事にしてあげる、
お互いに幸せをわかちあえる、
。。。。そう、考えたら、メスの痛みは「必要」に思えました。

No title

Sabimamaさんへ。

こんばんは。 

いつもコメントありがとうございます。


私も手術に関しては

かなり悩んだ末、決めました。


毎年の妊娠で飢えた親子猫の苦労は

計り知れないという言葉を聞いただけで

心が締めつけられそうです。

子猫育て初めての私には想像もつかない

厳しい現実があるのだと思います。


縁あって我が家にやって来たこの子達に
自分の出来る限りの愛情をそそいで
いきたいという気持ちでいます。


今後とも色々な感想&アドバイス?をいただけると
大変うれしく思います。

どうぞよろしくお願いします。




Secret

プロフィール

ミーちゃんとマックスのママ

Author:ミーちゃんとマックスのママ
幼い時から動物に触るのが怖くて、上野動物園のふれあい広場で固まった私が、突然我が家に子猫達を迎える事となり、
次から次へと事件がおきて・・・。
子猫育て初めての私。さてこれからどんな生活が待っているのか?

ようこそ

ニャンドルプロジェクト!           ついに始動?
131_convert_20130701115603.jpg  

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

いつも応援ありがとう

また遊びに来てね

元気いっぱい3ニャンズ


今までのブログから

大好き

daisuki.jpg

ベルちゃん

夢の中
yumegogochi.jpg 

ベルちゃん 

ベルチャン

おめかし

niau.jpg

取り込み中です

1周年記念

 DSC_1507.jpg

最新トラックバック

開設から約1ヶ月。7/29~カウントスタート!

ミーちゃん



賢くあまえんぼな女の子。
毎日だれかの膝に乗っては
大音量でのどをならしてくれる
かわいい子。

趣味:キッチンに忍び込むこと。

特技:空中戦。

活発過ぎるのがたまにきず。

マックス

407.jpg 

ちょっと臆病で
おっとりとした男の子。
トイレ後の手足のお掃除は
超念入り。
いつも家族の足めがけ直進し
ゴンゴン頭をぶつけてくる
かわいい子。

趣味:ひたすら食べること。

特技:長時間のかくれんぼ。

シンクロ

お出迎え

1378812526043.jpg  

すっぴんはNGよ

DSC_1285.jpg

好きすぎて

DSC_1327.jpg  

好きすぎて 2

DSC_1328.jpg  

リンク

いつでも里親募集中

わたしたちに出来ること

NPO法人犬と猫のためのライフボート~手を伸ばせば救えるいのちがある~

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。