07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワクチン接種 3種? 5種?

吐き気止めの注射を打った黒猫ちゃんもその後体調も良いようなので
動物病院に確認の電話をし、ワクチン接種に行くことになった。

私的には前回の対応からしてその獣医と話す事でまた嫌な思いをしそうだったので
違う病院へ変わろうかとも思っていた。

しかし前回からの流れや家から一番近いということで
とりあえずワクチン2回だけはその動物病院で良いのではないかという
家族からの言葉もあり、またその病院へ行くことにした。

私1人で行くのが大変憂鬱だった事やそこの駐車場のスペースが1台分しかなく
止めにくい事を息子に話すと多少めんどくさがり屋の息子が一緒に行ってくれるという。

子猫の力は偉大だ。bravo!

もちろん自分が子猫達を連れて来たということもあるだろうが
凄くかわいがっている。

息子も知らず知らず癒されているのだろう。 


かなり重くなった2匹をキャリーバックに入れ、肩から斜めがけし
揺れないよう気をつけて自転車で病院まで運んでくれた。

病院につき順番を待つ。
中に通された息子は慣れた手つきで1匹ずつ出し、診察台へのせる。



黒猫ちゃんの体重:1.06kg
20130612_243221[1] 


白猫ちゃんの体重:1.24kg
20130612_243222[1]
順調に育っているようだ。まずは一安心。

さてワクチンをと思った所で

獣医から3種と5種どっちにするかと尋ねられる。

前回受付で料金を確認した時は

¥4500と聞いていた旨伝えると、

それは3種ワクチンだった。



5種なら更に猫白血病ウィルス感染症や

猫クラミジア感染症も予防出来ると言われ、
薦められた。

薦める理由は理解できるが

肝心なのは悲しいかな料金だ。

5種になると¥7000になるという。

そして1度打ったら同じ5種を間隔を開け後2回,
つまり計3回打つという。3回×2匹分

あんまりお金持ってきてないし、

だったら前回こっちが聞いた時、
ワクチンが2種類あることや料金詳しく言ってくれればよかったのに。

自分の病院は大変効果の高いメーカーのワクチンを使ってると自信満々だった。

自分なりに調べた所では捨て猫ちゃんなどで

既にウィルスキャリアの子だと
ワクチン打っても意味ないとなっていたけど、

どうなんだろう?

キャリアの子かどうか確認するには・・・

と言いかけると質問をさえぎる勢いで


血液検査なら去勢や不妊手術の時やればいいと言われた。

はいはい。ごもっともです。

でも我が家だって生活していかなきゃならないんだから・・・。

冗談で息子にワクチン代将来返してくれるなら・・・と言った瞬間、
「そんな事言うんだったら3種しかないじゃん!」と

バッサリ言われてしまった。

我が家にとっては突然息子が子猫連れて帰ってきた、あの日以来
次から次へと子猫絡みの出費に追われている。

かわいいのは勿論なので、保健所に引渡したりせず、
出来るだけの事はしてあげたい・・・

だからこそ、ワクチンだって打ちに来てる・・・

そんな気持ち、

まぁその獣医さんは知ったことじゃないだろうけど。

私達が迷っている間に2匹の爪切りが終わり、結局は
当初の予定通り、3種を打つことになった。

獣医が息子に注射を打つ間、子猫達の顎あたりをワシャワシャやってと言った。
こうしてごまかす事で猫の痛みが少しはやわらぐのだろうか?

今回は痛そうな声をあげることもなく無事2匹とも注射を終えた。

良かった。

20130612_243223[1] 

20130612_243226[1]
一安心した所で今まで気になっていた事、子猫達の種類

この事も少しだけ聞いてみようと思い、かなり下手に出て
「どんな種類の猫ちゃんぽいかなんて事はわからないものですよね?」と言うと


「(子猫達にかけてあげられるお金に限りがある) この状況で猫の種類なんて
本末転倒だよ。血なんて採って調べたら、ものすごいお金かかるじゃん!」と
笑いながら言い返された。 


決して血液検査してまで猫の種類知りたかったわけではなく、
友人達の獣医さんがそうであったように、
この感じだと○○○○○のミックスかもね位の軽い言葉が欲しかっただけなんだよね。


「あんまり神経質にならない方がいいよ。」
「インターネットとかに色々書いてあるけど、本当かどうかわからないんだからさ」だって。

初めてだらけで確かに神経質になってるかもしれないけど。

この手の人には伝わらないんだな、色々。

この人がどうというより
私との相性が悪い、そういうことか。

今日もまた疲れた。

少しこれからの事を相談したかったが、もう何も聞く気にもならなかった。

2匹の診察費明細書にはみー()ちゃん
           マックス()ちゃんと記入があった。そうまだなのだ

再診料¥500
猫3種混合ワクチン¥4500
爪切り¥500

計¥5775

2匹なのでこの倍の料金で今回はなんとか終了した。

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ 

 


にほんブログ村
人気ブログランキングへ


いつも応援ありがとうございます。
スポンサーサイト

Secret

プロフィール

ミーちゃんとマックスのママ

Author:ミーちゃんとマックスのママ
幼い時から動物に触るのが怖くて、上野動物園のふれあい広場で固まった私が、突然我が家に子猫達を迎える事となり、
次から次へと事件がおきて・・・。
子猫育て初めての私。さてこれからどんな生活が待っているのか?

ようこそ

ニャンドルプロジェクト!           ついに始動?
131_convert_20130701115603.jpg  

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

いつも応援ありがとう

また遊びに来てね

元気いっぱい3ニャンズ


今までのブログから

大好き

daisuki.jpg

ベルちゃん

夢の中
yumegogochi.jpg 

ベルちゃん 

ベルチャン

おめかし

niau.jpg

取り込み中です

1周年記念

 DSC_1507.jpg

最新トラックバック

開設から約1ヶ月。7/29~カウントスタート!

ミーちゃん



賢くあまえんぼな女の子。
毎日だれかの膝に乗っては
大音量でのどをならしてくれる
かわいい子。

趣味:キッチンに忍び込むこと。

特技:空中戦。

活発過ぎるのがたまにきず。

マックス

407.jpg 

ちょっと臆病で
おっとりとした男の子。
トイレ後の手足のお掃除は
超念入り。
いつも家族の足めがけ直進し
ゴンゴン頭をぶつけてくる
かわいい子。

趣味:ひたすら食べること。

特技:長時間のかくれんぼ。

シンクロ

お出迎え

1378812526043.jpg  

すっぴんはNGよ

DSC_1285.jpg

好きすぎて

DSC_1327.jpg  

好きすぎて 2

DSC_1328.jpg  

リンク

いつでも里親募集中

わたしたちに出来ること

NPO法人犬と猫のためのライフボート~手を伸ばせば救えるいのちがある~

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。