07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒猫ちゃんが何かを吐いた?

ワクチン接種する動物病院も2件に絞られて
今週はワクチン接種にと思っていた矢先の出来事。

朝、息子のすごい声で目を覚ました私。

『ママ!ママ!大変  黒がなんか吐いた!』

いつもクールな息子が珍しく慌てている。

『何?吐いたってどういうこと?』と私。

『大丈夫か?黒。大丈夫か?しっかりしろ!』

『えっ  何か大事件な感じ?』 

慌てて息子の部屋に行く。

黒猫ちゃんが変な声をあげて

何か吐いたらしい。

吐いたものは白い液体ぽいもの。

何これ?一体どうしたら良いの?

何度も我が子が吐く事に対応してきた私まで
動揺してしまった。

言葉も通じない相手。
どうしよう???長女も何の騒ぎと出てくる。

その日は息子の定期試験日に丁度あたっていた。

とりあえず後はママがなんとかする。

試験に遅れたら困るから、取りあえず学校行きなさい。

とその場は言ったものの・・・。

息子を学校へ送り出した後、
猫が吐く原因をネット検索していた。

すると長女がこんなのが布団のそばにあったといって
レポート用紙を持ってきた。

レポート用紙の上にはまたもや何か吐いたようなものが!

でも今度は白色じゃなくて茶色い固まりと毛。


何なの?これ~っ。もうわからない。

結局動物病院に行くのが良いと判断し
ワクチン接種で絞っておいた病院に電話する事に。

残念な事に第一希望の病院は
その日が休みで第二希望の病院へTEL。

状況を伝えると、
診察しますので連れてきて下さいとの事。

取りあえず子供が吐いた時と同様に
黒猫ちゃんの様子を聞かれると思い、
昨晩からの様子をLINEにて息子に確認。

夜10時頃ご飯を食べて以来何も食べてないようだと言う。
吐いたのは計2回で1回目にたくさん吐いたらしい。

間を開けず2回吐いていたようだ。

昨日からあまりトイレもしていなかったみたいだ。

吐いたのは黒のみだが、
ノラ猫ちゃんの子猫であることを伝えると
念の為白猫ちゃんも連れて来た方が良いのでは言われた。

病院に行く支度を始め、
白色と茶色、
2種類の吐しゃ物をを持ったまでは良かったが

そう。そうなのだ。

まだ子猫達を抱きかかえた事がないのだ。

いや抱きかかえられないのだ。

以前、茶色猫ちゃんのベルちゃん
引き渡す時用意したキャリーバッグに
なんとか2匹を入れようとするが、
まるでコントのように1匹が入るともう1匹が出ようとして
チャックが閉められない。

1ヶ月前はまだ小さくてこのように2匹入っても余裕だったのに。
20130607_221537[1] にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村
 


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

Secret

プロフィール

ミーちゃんとマックスのママ

Author:ミーちゃんとマックスのママ
幼い時から動物に触るのが怖くて、上野動物園のふれあい広場で固まった私が、突然我が家に子猫達を迎える事となり、
次から次へと事件がおきて・・・。
子猫育て初めての私。さてこれからどんな生活が待っているのか?

ようこそ

ニャンドルプロジェクト!           ついに始動?
131_convert_20130701115603.jpg  

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

いつも応援ありがとう

また遊びに来てね

元気いっぱい3ニャンズ


今までのブログから

大好き

daisuki.jpg

ベルちゃん

夢の中
yumegogochi.jpg 

ベルちゃん 

ベルチャン

おめかし

niau.jpg

取り込み中です

1周年記念

 DSC_1507.jpg

最新トラックバック

開設から約1ヶ月。7/29~カウントスタート!

ミーちゃん



賢くあまえんぼな女の子。
毎日だれかの膝に乗っては
大音量でのどをならしてくれる
かわいい子。

趣味:キッチンに忍び込むこと。

特技:空中戦。

活発過ぎるのがたまにきず。

マックス

407.jpg 

ちょっと臆病で
おっとりとした男の子。
トイレ後の手足のお掃除は
超念入り。
いつも家族の足めがけ直進し
ゴンゴン頭をぶつけてくる
かわいい子。

趣味:ひたすら食べること。

特技:長時間のかくれんぼ。

シンクロ

お出迎え

1378812526043.jpg  

すっぴんはNGよ

DSC_1285.jpg

好きすぎて

DSC_1327.jpg  

好きすぎて 2

DSC_1328.jpg  

リンク

いつでも里親募集中

わたしたちに出来ること

NPO法人犬と猫のためのライフボート~手を伸ばせば救えるいのちがある~

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。