FC2ブログ
   
07
5
9
11
14
18
25
29
30
   

里親あらわる?

子猫達を連れて帰ってきた息子が
修学旅行に行っている間も継続して、
長女がツイッタ―で子猫達の里親を募集していた所、
興味を持ってくれた友人がいた。

そのお宅は友人のお母さんも
引き取る事を認めてくれているらしい。

やっとこの子達にも明るい未来が?!

また時を同じくして息子の修学旅行中、

私の頼りない世話ぶりにあきれて

子猫達を一時保育?してくれていたHさん宅のお嬢さんも

数日過ごすうちに子猫達と離れがたくなり?

一匹なら引き取ってもよいかもという雰囲気になった。

そのお嬢さんは茶色ちゃんが一番のお気に入りのようだった。

一緒にいると情がうつるのよね きっと。

もともとHさん宅には数匹先住猫さんがおり、

最初にこの子達をもらってもらえないかとお願いした所、

先住猫さんがすこしヤキモチを

やいたそぶりをみせた事もあり、

一時保育のみという事にはなっていた。

長女の友人との話は着々と進み、

この3匹のうちどの子をもらってもらえるかという段階まできた。

画像では黒色ちゃんを気に入ってくれたようだが
なるべくおとなしい子が欲しいらしい。

我が家に来た時一番活発だったのは白色ちゃん。

茶色ちゃんはご飯中も
黒色ちゃんと白色ちゃんに押しのけられていた。


Hさんにもこの事を話すと、
もし茶色ちゃんが残れば引き取っても良いかも・・・。

でも今はまだ絶対引き取るとは約束できない状態だという。


話が少し複雑になってきたけれどこうなったら

やっぱり直接3匹に会ってもらって
決めてもらうしかない!

一番相性の良い、
気にいった子をもらって欲しい!


そのお宅まではかなりの距離がある。

どうやって会う?


H さん宅のお嬢さんの事が大好き?

るいちゃんの足の上


一時保育中?の1枚
 

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます。

これからもよろしくお願いします。

続きを読む

スポンサーサイト



先住猫さんとも仲良し?

 息子の修学旅行中に子猫達を預かってもらっているHさんから

また様子を知らせてくれるメールが届いた。 


そのお宅の猫さんは食器棚から降りるときには
どすんと物凄い音が出るような大きな猫さん。


初めてこの猫さんに会った時には、
この3匹達もこんなに大きくなるのと驚いた。

でもこの画像みると微笑ましい。

可愛がってもらっていたのかな?

9 

9 

9 

9 

 

9

この頃はこの子達は
なんという種類の猫ちゃんなのかを
ネット検索したり、予防接種する動物病院を
引き続き検討していた。


そして


ついに長女の友人で、
もしかするとこの子達のうちの1匹を
もらってくれるかもしれないという
有難い友人が現れた。
 

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
本日もご訪問いただき
ありがとうございました。

続きを読む

子猫達の外泊

息子は修学旅行へ行き、子猫達はHさん宅へ。


我が家はまた以前の家に戻ったが

子猫達の餌やミルク用の器を見ると、
どうしているのかな?と思い出してみたりする。

子猫達の様子をHさんが知らせてくれた。

子猫達は1日中自由に過ごしているらしい。


寝る時だけそのお宅のお嬢さんの部屋で
一緒に寝かせてもらっているそう。


食べて、トイレ、遊んでは寝ての繰り返し。


寝る時はちゃんと寝床に戻って
3匹で仲好くくっついているよとの事。


なんだか我が家に居る時との差が大きくて申し訳ないほど。

この子達、我が家に居ない方がしあわせではないだろうか?

Hさんがその時の様子をメールで送ってくれた
8  8
 

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ 2つのランキングに参加しています。
よければクリックお願いします。

期限付き里親さん探し

初めて動物と暮らすというのは本当に疲れるもので(私は特にそうなのかも???)

玄関にいるままの子猫達の事は気になるけれど、

3匹のいるケージを2階のリビングに

移動させようものなら子供達が学校に行っている間、

神経を使い過ぎて私が倒れそう。


ずーっと玄関のケージの中にいる子猫達。
どうするのがベストなのか、全くわからない。


いくら猫好きさんでもいきなり3匹の子猫育ては大変に違いない。

いつも3匹寄り添って寝ているのを
引き離すのはむごいのかもしれないけれど

別々のお宅に行くしかないようにも思える。

7 7 7

そんな中、子猫達を拾ってきた張本人の息子は
あと2日もすれば修学旅行。

最初の約束ではこのままでは死んでしまいそうな子猫達を

引き取り手が見つかるまで暫く家において欲しいだった。

その後、どうするの?と質問し続けると

修学旅行に行くまでにはなんとかする。


その時までにどうする事も出来なければ、
保健所に相談するか
元居た場所に戻してくる。

本当かな?あやしい 極めてあやしい。

日にちが過ぎれば過ぎるほど息子は子猫達の事を言うと、
真っ暗な表情になるばかり。

まるで子猫達を引き取らない我が家が悪い?いや冷たいとでも言いたいのだろうか?


そんな時、子猫達を動物病院へと連れて行ってくれたHさんが連絡をくれ

もし良ければ息子の修学旅行中は3匹共預かってくれるという。

またもや感謝。

私の頼りない?あるいは
あまりにも子猫相手に怖がる様子をみ
かねての事だったらしい。

まだ我が家では
玄関のケージに入れたままと話すと
驚きすぎて少々あきれられたかもしれない。

とりあえず修学旅行前に子猫達は元居た場所には戻されず、
Hさん宅にお世話になる事となった。

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村
 
 


人気ブログランキングへ これからも応援よろしくお願いします。

続きを読む

プロフィール

ミーちゃんとマックスのママ

Author:ミーちゃんとマックスのママ
幼い時から動物に触るのが怖くて、上野動物園のふれあい広場で固まった私が、突然我が家に子猫達を迎える事となり、
次から次へと事件がおきて・・・。
子猫育て初めての私。さてこれからどんな生活が待っているのか?

ようこそ

ニャンドルプロジェクト!           ついに始動?
131_convert_20130701115603.jpg  

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

いつも応援ありがとう

また遊びに来てね

元気いっぱい3ニャンズ


今までのブログから

大好き

daisuki.jpg

ベルちゃん

夢の中
yumegogochi.jpg 

ベルちゃん 

ベルチャン

おめかし

niau.jpg

取り込み中です

1周年記念

 DSC_1507.jpg

最新トラックバック

開設から約1ヶ月。7/29~カウントスタート!

ミーちゃん



賢くあまえんぼな女の子。
毎日だれかの膝に乗っては
大音量でのどをならしてくれる
かわいい子。

趣味:キッチンに忍び込むこと。

特技:空中戦。

活発過ぎるのがたまにきず。

マックス

407.jpg 

ちょっと臆病で
おっとりとした男の子。
トイレ後の手足のお掃除は
超念入り。
いつも家族の足めがけ直進し
ゴンゴン頭をぶつけてくる
かわいい子。

趣味:ひたすら食べること。

特技:長時間のかくれんぼ。

シンクロ

お出迎え

1378812526043.jpg  

すっぴんはNGよ

DSC_1285.jpg

好きすぎて

DSC_1327.jpg  

好きすぎて 2

DSC_1328.jpg  

リンク

いつでも里親募集中

わたしたちに出来ること

NPO法人犬と猫のためのライフボート~手を伸ばせば救えるいのちがある~

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QR